ドッグフードあれこれ

MENU

 

ペットも人間同様、長生きする時代となりました。年齢を重ねれば病気を患う愛犬も当然増えてきます。

 

病気を患ってしまった愛犬をサポートする際、食事を管理するのはとても重要です。そんな時に役立つ療養食フード「犬心ドッグフード」とはどのようなフードなのでしょうか。

 

ハート容器に入ったドッグフード

 

「犬心ドッグフード」の特徴とは

 

愛犬たちも私たち人間と同じように病気にかかることがあります。ペット長寿化の時代になり長生きする愛犬が増えればなおさらです。そんな病気が命にかかわるものであったならと考えると、飼い主にとってとても怖いことですよね。

 

愛犬が病気になった場合、飼い主として食事のサポートは重要事項のひとつです。犬心ドッグフードは、それまでの療養食とは一線を画し、動物栄養学に基づき尚且つ、安全性とおいしさにも配慮されたドッグフードで、飼い主と愛犬の健康を支えてくれます。

 

  • 動物栄養学などの裏付け(獣医の監修)
  • 大学・医療機関と連携(5大学との連携)
  • 併発しやすい7疾患にすべて対応
  • 自然原料・手作り製法
  • 人も食べられる
  • βグルカン(花びらたけ)&LPS(パントキア菌由来成分)の2成分を十分に配合した世界初のフード
  • 合成添加物などの化学原料不使用

 

選べる5種類

 

犬心ドッグフードは、犬が良くかかりやすい7つの疾患に対応しています。

 

元気キープ・・・がんや腫瘍のトラブルに対応

  • 糖質ブロック
  • 高オメガ3配合
  • 高タンパクとアルギニン配合
  • βグルカンで善玉菌アップ

 

糖&脂コントロール・・・高血糖や高脂質が関わる7つのトラブルに対応(メタボ肥満にも)

  • 血糖コントロール
  • 低脂肪かつ良質脂肪
  • 消化しやすいタンパク質
  • 犬の特性に合った食物繊維

 

消化器ケア・・・高栄養や高消化性による消化器トラブルに対応(健康な愛犬にもおすすめ)

  • 犬にベスト配合な食物繊維
  • 高消化で高栄養、フレッシュなタンパク質
  • 善玉菌と有胞子乳酸菌
  • 善玉菌アップ成分配合

 

皮膚サポート・・・皮膚トラブルに対応(アレルギーにも)

  • DHAとEPAを高配合
  • 亜鉛と絶妙なアミノ酸バランス
  • 花びらたけβグルカン&LPS
  • ビタミンCやポリフェノール、ビタミンEなどの抗酸化成分

 

シニアサポート・・・シニア犬に対応

  • 抗酸化成分配合
  • 包接クリルオイルのDHAとEPA配合
  • 認知症や関節ケア成分であるグルコサミンとコンドロイチン配合
  • α-リポ酸とL-カルニチン配合
  • βグルカンとLPS配合

 

おすすめポイント

 

  • とにかく品質がいい
  • 専門家が監修した療養食で安心ができる
  • 数種類あるため愛犬にピッタリのフードが選べる
  • 療養食にも関わらず美味しさも追及しており食いつきがいい
  • 同じ犬心シリーズにはおやつやサプリメントの充実しており、併用して活用できる